低下価格で魅力的な収益物件を見つけ出そう!

夫婦

確認することが大事

女の人

管理会社は変えられる

マンション管理は貴方の大切な財産を維持していく上では欠かせないことです。しかし、マンション管理会社を選ぶ際には、入居時から決められていて変更ができないと思っている方も多いのではないでしょうか。また、販売会社が選定してるのだから安心と思っている入居者の方もいらっしゃる事でしょう。しかし、最近ではマンション管理会社を変更するマンション管理組合は多く、知り合いのマンションと比較しても毎月の金額が高くと感じている方もおり、毎年の総会で変更をしている管理組合もあります。この様にマンション管理会社への管理委託は金額も交渉出来ますし、対応が悪いと思っている方が多いならば、変更してみるように提案することも必要です。

住民に代わって管理

マンション管理は日常の生活の中では、あまり気にされない方が多いのですが洗濯や料理に使用する水はポンプ等にて各戸へ送られており、これが故障すると水が出ない事も考えられます。そこで、マンション管理は毎月保守点検を実施したり、居住者から管理費や将来の建物の修繕に使用する修繕積立金の出納業務を行っています。そこで、この管理会社にもマンション販売会社の子会社であったり、その会社の関係先が管理をしている所が多くなります。また、全く関係の無い独立系のマンション管理もあります。独立系では全てではありませんが比較的に管理委託費用も安く、大手やデベロッパー系と同等の管理をしている会社も多く、管理会社を選ぶ際には見積りを取る様にしてみましょう。またオーナーの方は管理会社に任せることで、住人間のトラブルに介入する必要がなくなります。日常点検も行ってくれるので、家賃収入を受け取るだけでよくなるのです。

Copyright © 2017 低下価格で魅力的な収益物件を見つけ出そう! All Rights Reserved.